2. YouTube動画制作 – 制作の流れのご質問

弊社では動画制作の前にYouTubeでどのような動画が視聴される傾向にあるのか調査します。その上でチャンネル全体としてどのような動画を展開することが良いのかという、チャンネル全体の親テーマを決めていきます。そして、チャンネルの親テーマに沿った動画を様々な消費者の状態別に4階層に分け、それら4階層ごとに子テーマを決め、その上で子テーマに沿った動画を制作します。このようなプロセスを弊社では「チャンネル設計」と呼んでいます。

チャンネル設計とは、消費者の状態別に4階層に分け、それぞれの消費者の状態に合わせた動画を展開するための基となる設計図のようなものです。チャンネル設計は企業様の業界や展開している商品・サービスによって異なるため、詳しくはこちらからお問い合わせください。

チャンネル設計を終えた段階で、どの動画をどの順序で制作するかは、基本的に規則のようなものはありません。すでに公開されている動画がどのようなコンテンツであるかを確認した上で、制作する動画の順序を企業様とご相談しながら決めております。

動画の制作においては、一般的な動画制作と基本的な流れは変わりません。

 一覧ページへもどる

ご相談はこちらから