1. YouTube動画制作 – サービス内容のご質問

YouTubeに向けた動画の制作では、YouTubeに実装されている機能を活用する前提で動画を制作する点が特徴としてあげられます。例えば「カード」と呼ばれる機能は、動画の途中に別の動画へ誘導することが可能です。「カード」機能を活用する場合は、予め台本の中にカードが表示されることを前提とした記述が必要となります。他にも、「終了画面」と呼ばれる機能がYouTubeには実装されています。1本の動画を見終わったユーザーに対して、別の動画へ誘導するための機能で、これも同様に「終了画面」が入る前提の動画をとして制作を考える必要があります。このような点がYouTubeに向けた動画制作の特徴的な点です。

弊社では企業様がご希望される動画の制作するよりも、制作することが好ましい動画をご提案し、それらの動画を制作するケースが多くございます。口コミ分析の結果やYouTubeにおける市場調査の結果、必要と考えられる動画を弊社で企画し、ご提案しているため、どのような動画を作ればいいか分からない場合でもご対応させていただきます。

YouTubeクリエイターと一括にすることは困難ですが、企業様のブランドやコンプライアンス、各種規制などを検討した上で、企業様の公式チャンネルとして公開できる動画を制作しております。ターゲットとなる消費者層やブランドイメージに合わせた動画のスタイルをご提案しております。

 一覧ページへもどる

ご相談はこちらから